読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のーたいとる

自己満に生きるための

本質

こないだテレビを見ていたら、

柳沢慎吾が出ていたんです。

見た時ふと、「この人1人の時寂しいとかそうゆう感情が

強そう」って思ったんです。

あの人いつTVに出てても、元気いっぱいではしゃいでるじゃないですか。

なのに思ったんです。

 

一緒に見ていた知人も

「この人大丈夫かな」って言ったんです。

理由を問うと

「昔流行ったネタをいつまでも楽しそうにやってて

なんか1人になった時とか・・闇が深そう」みたいな事を言ったんです。

 

私にも通ずる部分があるなと思いました。

周りの友人に「ポジティブ!!」「毎日楽しいでしょ?」

ってよく言ってもらえるんですが

それは、友達と会えてる今が楽しいから元気で明るいんです。

会っていない時1人でいる時は寂しいんです!!!!

だからその反動なんです(笑)

本質を見抜いてる人には

「人一倍寂しがり屋」とか「本当は脆い所がある」って

言ってもらえます(笑)

 

あと、よく「気が強そう」って勘違いされます。

むしろ弱いのに(笑)

この人には言っても大丈夫的なノリで

よくからかわれます。

昔の事掘り返して喧嘩吹っ掛けられます。

それで頭にきて言い返そうとすると

周りに「まぁまぁ」って止められます。

喧嘩をふっかける人の事は止めないのに

なぜ私だけ止められるのでしょうね。

理解力のある大人とでも思われているのでしょうか。

なんかイライラしてきました(笑)

次からは、言い返してやろうと心に決めています!д゚)

結婚条件

まずは、自分自身の欠点や足りない部分を

把握する。

 

私は、人を好きになりやすい。

しかし、必ず冷める(笑)

なので、盲目の恋から覚めても

一緒にいる事が出来る人間性のの持ち主でなくてはならない。

 

一つ屋根の下同じ空間で生活をするので、

変な気をこちらに向けない、よこさない人。

人の気に影響されやすいので

不動の信念を持つ、負のオーラを感じさせない人。

 

「許せる範囲」という妥協ではなくしっかりと「尊敬」できる人

家庭の中、生きていく中で「面白さ」は重要なので

優しくててウケる人(笑)

お堅いばかりではない可愛げがある人

 

それから、私は常識がないので

ある程度世間に良い顔ができる・・とにかく私よりマシな人

そして、その常識で私を縛らない人(笑)

 

最後に、私を丸ごと愛してくれる

そのままの私を受け入れてくれる人

 

 

 

生きていくうえでの優先順位

【新・ガラクタ捨てれば自分が見える】を読んで

YES・NOを出すうえで基盤となる

優先上位とする物を考えてみた。

 

一つ、自分の健康と精神の安定

 当たり前の事かもしれないが、見失ってしまう。

 自分の欲、人の目や恐怖心に振り回され見失ってしまうのだ。

 

一つ、身の周りの整理整頓

  自分がいる環境をキレイにする事

  自分を大切にする事にも繋がり

  また、目に見える汚れを落とし、不要な物を処分する事で

  気持ちも晴れやかにリフレッシュ出来る。

  新しく入ってくる物事の準備、チャンスを掴む準備にもなる

  プラスする事も良いが、不要な物を減らす事は

  自分を見直すきっかけになる。

 

一つ、リフレッシュ

  どんな事でもやり続けていくうちにモヤモヤとした壁が出てくる。

  直接解決に繋がらなくとも、一旦距離を置く事で見えてくる物やヒントが

  あったりする。人の集中力という概念からも必要な事だそう。

  休息、五感を使ったリフレッシュ、行った事のないお店に入ってみる

  誰かと会話する、オシャレをするなど。

 

一つ、向上心

 向上心は滞る時間から解き放ってくれる。

 拘りを捨て、自分だけの道を見て、前を向く事。

 自分の中から湧き出るワクワクする事、興味がある事

 ワガママを1つづつ消化していく

 出来るだけそこに、妨げとなる感情(障害)を生み出さない。

 自分の『可能性』『力』『ミラクル』を信じなければもったいない。

 なんのために生きているのか分からない。

 

5つくらいは、考えるべきだとあったが、

今のところ4つしか浮かばない。

友達や家族を大事にする事や、

自分の帰る場所を大事にするなど

無理に当てはめようとすればあるが、

その必要もないだろう。